読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rahman-shizuoka’s blog

マレーシア・ラーマン大学合唱団 静岡演奏会 実行委員会

ラーマン大学合唱団の静岡市での国際交流活動について

下記は、マレーシア・ラーマン大学合唱団の皆さんが静岡市に来て行う国際交流活動の予定です。10月4日、夜に静岡市に到着して2泊3日、ラーマン大学の学生の皆さんには、静岡の皆さんのご家庭にホームステイして頂く予定です。

写真はラーマン大学合唱団の皆さんです。

f:id:rahman-shizuoka:20160814155908j:plain

 

1)10月5日、朝、静岡市立葵小学校を訪問します。

小学生児童との音楽を通じた交流を行います。ラーマン大学の学生さん達は、日本が大好きです。音楽を通じて小学生と心が通う事が出来れば、素晴らしいと思います。指揮者の諸江修氏は日本人としてマレーシアに住み、現地で多くの人と人との絆を創っています。葵小学校の児童の皆さんも将来、海外で活躍する人が出てくるでしょう。諸江氏からも海外で仕事をするというのはどんな気持ちかなども合唱団の歌と合わせてお話して頂ければ嬉しいと思います。

f:id:rahman-shizuoka:20160814145055j:plain

2)葵小の後は、静岡雙葉高等学校・中学校に訪問します。

静岡雙葉高等学校・中学校では約2時間2コマの授業に参加させて頂きます。

1つ目の授業では、音楽の授業で、日本の「琴」で「さくら」を弾く体験をさせて頂くことになっています。ラーマン大学の皆さんは「さくら」の歌を既にご存じとのこと、日本に昔から伝わる楽器の演奏はとても思い出深いものになるはずです。

2つ目の授業は、英語の授業で、雙葉の皆さんと英語で自己紹介をしたり、コミュニケーションを取っていただく授業と聞いています。ラーマン大学の皆さんは、英語と中国語を話し、日本語を話せる方もいると聞きます。

f:id:rahman-shizuoka:20160814151031j:plain

3)駿府城公園を少しだけ歩きます。

日本の乱世を統一し、江戸時代260年間の平和な仕組みを築いた「徳川家康公」がいたお城と伝える予定です。

f:id:rahman-shizuoka:20160814151325j:plain

4)静岡音楽館AOIで合唱演奏会を開催します。

マレーシアには、音響の良いホールが少ないらしく、学生さん達は静岡音楽館AOIで歌うのを本当に楽しみにしていると聞いています。

f:id:rahman-shizuoka:20160814151428j:plain

5)演奏会では、静岡雙葉高等学校・中学校聖歌隊の皆様が賛助出演頂きます。最後に1曲ラーマン大学の皆さんと一緒に合唱する曲も練習しています。写真は静岡雙葉高等学校・中学校聖歌隊の皆さんです。

f:id:rahman-shizuoka:20160814160015p:plain

 

6)翌日、10月6日は、朝から静岡浅間神社を訪問し、神社の方のご案内で日本文化を感じて頂きます。静岡浅間神社静岡市民が大切にしている神社で、2000年有余の歴史をもつ由緒ある神社です。

f:id:rahman-shizuoka:20160814151532j:plain

7)静岡浅間神社の後、静岡県庁に行き、川勝静岡県知事を表敬訪問させていただく予定です。

 

チラシの裏に活動の予定を特集してあります。

f:id:rahman-shizuoka:20160814153530j:plain